元マクドナルド社長に罰金30万円 妻へのDVで略式起訴

妻へのDVで、「日本マクドナルド」の原田泳幸元社長(72)に罰金30万円の略式命令。

「日本マクドナルド」元社長の原田泳幸被告は2月5日、東京・渋谷区の自宅で、練習用のゴルフ器具で50代の妻の手足を殴り、全治10日間のけがをさせた傷害の罪で東京区検に略式起訴された。

これを受け、東京簡裁は、罰金30万円の略式命令を出し、納付された。

原田被告は、「日本マクドナルド」のほか「ベネッセコーポレーション」の社長を務めるなど、プロ経営者として知られている。

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

アプリで最新ニュースに簡単アクセス
https://yappli.plus/fnn-prime_flyer

Related posts